アンティークジュエリー|ペンダントトップ|9金ゴールド・カーネリアン|ハープ(リラ)型|1900年前後(推定)   [ant-14m1541]

ゴールドウォッチキー&シール・ハープ(リラ)柄付ペンダントトップ
【地金】 9金ゴールド
【宝石】 カーネリアン
【年代】 1900年前後(推定)
【サイズ】 トップ縦 約 2.6cm 横1.6cm(金具込み)
ゴールドウォッチキーにハープ(リラ)型のデザインの付いた珍しい物です。

本体にもジョイントの輪にも彫りが施されていて細部に渡り丁寧さが感じられます。
その昔、ポケットウォッチのネジをこのゴールドのキーで巻いていたと言う、何と豪華なことでしょう。
画像は上下反対にしていますが下部細い方にはスティールの挿し穴がありましたが、ペンダントトップとして使用する為に今では殆どが取り外してあります。
上の部分にはカーネリアンが付きここにイニシャルを彫る様になりシールにもなっています。

閲覧履歴

生産者の情報

A.E.Williams
ストックウェル・セラミック
ベクベクメイクス
ウィングドハート

(企業サイトへ移動する場合があります)

ブログ

いぬおのネコぶろぐ

(企業サイトへ移動します)

コラム


SNS



カレンダー

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
発送はオフィス営業日(平日)のみ
黒・・・営業日 ピンク・・・休業日