アンティーク額絵|クマのプーさんピグレット [ANT-18s3066]

アンティーク額絵 ハンドカラー クマのプ―さん
The House at Pooh Corner ピグレット
【サイズ】
額 約264mm×約315mm
1928年に発行された『The House at Pooh Corner(プー横丁にたった家)』の1ページを額絵にしたものです。(※初版本ではありません)
こちらは物語の最後、第10章...In which Christopher Robin and poohcome to an enchanted place, and we leave them thereの挿絵です。 クリストファー・ロビンへの別れの手紙をピグレットが書いている、ちょっと切ないシーンになります。 やさしい色合いのハンドカラーで着色がされています。

★すぐに飾れるように、額絵と一緒にフレームをプレゼントしています。フレームは現代のものですが、 アンティーク風に加工がされています。 手入れがしやすいレジンとアクリル板を使用した日本製です。 額縁マットは淡いイエローになります。

check▼
クマのプ―さんシリーズの挿絵は画家のE.H.シェパードが手掛けています。 近代では不思議の国のアリスの挿絵師、ジョン・テニエルと共に高い評価を受けています。
型番 ANT-18s3066
販売価格 16,800円(税込18,144円)
購入数


RECENT CHECK

TIPs


SNS



CALENDAR

2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
黒・・・営業日 ピンク・・・休業日