アンティーク食器|アンブロジウス・ラム(ドレスデン)|ティーカップ・カップ&ソーサー|ハンドペイント|ロココ ダブルハンド 1887-1915年頃  [ant-16a187]

ゴージャスなダブルハンドのロココ調カップ&ソーサー
【メーカー】 アンブロジウス・ラム工房、ドレスデン地方(Dresden)
【生産国】 ドイツ
【推定年代】 1887-1915年頃
【サイズ】 カップ:直径 約8.0cm、高さ 約5.0cm、ソーサー:直径 約14.5cm
ドレスデン・Ambrosius Lamm工房のカップ&ソーサーです。 少し背の低い柔らかさのあるシェイプと、 ロココ調の豪華なダブルハンドが特徴的です。 色とりどりの花々と金彩の飾り模様は、全てハンドペイントで描かれています。 飾り模様の∴の部分は、エンボス加工のように盛り上がっているので触れても楽しめる作品です。

★裏面にバックスタンプあり
★金擦れがほぼ見られない美品になります。


check▼
アンブロジウス・ラム工房:

1887年の設立以来、ロマンチックなテーマを反映した美しい作品たちを制作しました。 マイセンやローゼンタールなどの素磁に絵付けをし、 それらは『最高品質の絵画』として知られています。 バックスタンプ付近に塗りつぶされている個所があるのは、素磁の窯元のスタンプが隠されているからです。 ドレスデンの磁器には、このような金色の印が多く見られます。
型番 ant-16a187
販売価格 86,000円(税込92,880円)
購入数


RECENT CHECK

TIPs


SNS



CALENDAR

2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
黒・・・営業日 ピンク・・・休業日